スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型エイプ登場!

  • 2007/12/05(水) 22:33:19

昨日生産終了の記事を書いて次の日にHONDAのサイトを見るとPGM-FI仕様が発表されていた。

今回は50ccのみ。外観はほとんど変わりが無い。

変更点を挙げて行こう。

1.メインであるHONDAの電子制御燃料噴射装置であるPGM-FIが付いた。
  カブやスクーターではもうPGM-FI仕様になっている。
  エンジンの何箇所かに各種のセンサーが付いている。

2.それにともなってマフラーに触媒が付いている。ちょうどエンジンの真下辺りがぼっこりと膨らんでいる。

3.これまたそれにともなってバッテリーが付く事に。シートの真下に付いている。

4.価格が従来の100の値段に跳ね上がっている!カブってそんなに値段上がったのかな?

5.リアのインナーフェンダー?がボディ同色の違うパーツが付いている。

6.カラーリングが新しくなっている。

7.車両重量が4kg増えている。

8.最高出力・最高トルクの値は変らないが発生回転数がそれぞれ7500が8000に6500が6000(rpm)になっている。

9.燃料消費率(燃費・30km/h定地走行テスト値)がリッター90kmから93kmになっている。

こんな所だろうか。

買ってすぐにモデルチェンジと結構痛いと感じるが、価格が跳ね上がっているのと改造パーツがどうなるのか(特にマフラー)を考えるとキャブ仕様の方が良かったのかな、とも思える。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログへブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんばんは~

こんばんは~。こちらには初めてカキコします。
FIも面白そうな気がしますが、気軽にいじれない気がしますよね~
しかもこんな値段上がって売れるのか?と思ってしまいます。
とりあえずはどんな構造なのかみてみたいですが(笑)

  • 投稿者: リョウシ
  • 2007/12/05(水) 23:45:59
  • [編集]

遅くなりました

ようこそ。
久しぶりのここへコメントが来ました・・・。

やっぱり値段の高さは気になりますね。
バッテリーとか流用出来ないか興味が有ります。

  • 投稿者: NOBUR32
  • 2007/12/15(土) 23:09:12
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。